あなたは普段から、どのような意識のもとでお金を使っていますか?

 

大切にでしょうか?

 

それとも雑にですか?

 

実は、この違いによりお金が貯まりやすいかどうかというのは大きく異なってきます。

 

スポンサードリンク

ジュースひとつ買うときにも、ただお金を放り込んで購入するというだけでは、あまりいいお金の使い方とは言えません。

 

たかが100円、されど100円です。

 

この一回の買い物に対して、値段の大小ではなく、

 

『これで喉を潤せる、おいしいジュースが買えた。お金よ、有難う!』と、

 

ちょっとした感謝の念を抱くようになると、お金を大事に思う気持ちが変化してきます。

 

そして不思議な事に、お金を雑に扱うクセがなくなとお金に対する意識が代わり、自然とお金も貯まるようになっていきます。

 

給料以上の豊かさに気づく

読者の方はお仕事をして給料を貰われている方が大半だと思います。

 

では、お給料にたいしてはどういった意識をもたれていますか?

 

お給料を貰った時に、『こんなに頑張ったのにこれっぽっちか・・』、と思ってるとお金も悲しんでしまいます。

 

money

 

実はここがポイントなんです。

 

お金を貯めていくコツというのは、節約法をただ使えばいいというものではありません。

 

いかにお金を好きになり、上手くお付き合いしていくかが大事なのです。

 

あなたが月に10万円もらったのであれば、これだけのお金を得られたということ、働くための健康な体がある、家族に支えられている、働く場所があるということに感謝しなければいけません。

 

普段当たり前のようにある環境ということがどれだけ恵まれているか。

 

そこに気づくと、貰っているお給料以上のものを感じることができ、その先、お金を使っていく上でも無駄遣いができなくなっていきます。

 

関連記事⇒知ってる?お金持ちになるには潜在意識の書き換えが必須条件!!

 

心のクセを探す

お金を貯めていくうえでメンタル面はとても大切になってきます。

 

普段あなたがお金を使ったり貯めたりしていく上で、見えない先々の未来へ恐怖を抱いたりしていると、そのお金もだんだん光を失っていきます。

 

例えばですが、生命保険を毎月かけている方も多いと思います。

 

万が一の場合に備えてお金を払っているわけですが、私から言わせればこれは未来への不安からなる消費です。

 

個人個人の意見があるかと思いますが、いつなるかわからない病気に怯えてお金を払い続けるのであれば、健康維持に使える、もっと楽しいやり方でお金をつぎ込んでみましょう。

 

その方が好きなタイミングでお金をあてられますし、毎月々支払う必要はありません。

 

エステにだって行きたい時に行けばいいのです。

 

自分にとってテンションの上がる使い方をするのです。

 

お金はエネルギーなので、使い方ひとつで去ってもいきますし寄ってもくるのです。

 

feet

 

基本、お金がどんどん貯まる人の特徴は、決まってお金を大事に使っているということです。

 

お金に対する考え方、感じ方で何かひっかかることがあるのであれば早めに見直し、より良い方向へと向かうクセをつけてみましょう。

 

そうすれば、いくらでもお金は貯めることが可能になるはずですよ。

 

是非、今回のことだけでなく、いろいろなことに対して前向きになれるよう楽しんでみてください。

 

関連記事⇒お金がない人の特徴と共通点!!改善すべきはこの意識!!