「ヨガをすると痩せる。」

「ヨガにはダイエット効果がある。」

こんな言葉を聞くことがありますが、果たして本当にヨガにはダイエット効果があるのでしょうか?

 

私もそんな疑問を抱きながらヨガを始めた1人ですが、2年間ヨガ教室に通って自分なりの結果が出たので、今回はヨガとダイエット効果について書いてみたいと思います。

 

スポンサードリンク

筆者(ぽんず)のスペック

わたくし(ぽんず)は17歳の頃からダイエットを意識し始め、情報や器具、ダイエット食品だけはたくさん仕入れてきた万年ダイエッター。

すごく太ってるってほどじゃないけど、決して痩せているとはいえない体型です。

 

付き合い浅めの女友達には「えー、全然太ってないよ〜痩せてるじゃん〜。そのくらいでちょうどいいよ〜」と言ってもらえるけど、何でも言い合える女友達からは「うん、あと3㎏くらい痩せたらいいかもね。てか、痩せなよ。」と言われちゃうラインをずっとキープしてきました。

 

甘いもの大好き。

揚げ物大好き。

お酒も大好き。

それに合うおつまみも大好き。

 

でも運動は嫌い!!

 

というのが私にプログラムされた思考パターン。

運動が本当に苦手(というかすごい怠け者)なので、ジムなどに通ったことは1度もありません。

 

そんな私が30歳を過ぎて初めて運動をする決意を固め、月の会費を払って通いだしたのが「ヨガ教室」でした。

 

ダイエットに失敗してたどり着いた結論

私の場合は、ダイエットとは相容れない性格だとは分かっていながらも、悶々とダイエットのことを考え続けてました。

「痩せる」とされる食品をかたっぱしから試してみたり、エステに通ったり、痩せるスパッツを履いてみたり・・・・etc。

 

結果は微妙に増減を繰り返しただけで、余計なお金を使ってしまったかな・・・という感じです。

 

でも、そこでハッキリと確信しました

「リバウンドをせずに減量するためには、筋力をつけて基礎代謝を上げるしかない」という現実に。

 

まあ、気づかないふりをしてただけなんですけど、30歳を超えて現実を直視できるようになり、その結果選んだのが「ヨガ」でした。

 

幸いにも引越し先の家の近所にホットヨガのスタジオがあったので、すぐに体験レッスンへ。

そして、その時のインストラクターのスタイルがとても素敵だったので、その人に憧れて入会しました!(こういうしょうもない理由も大事だと思うんです)

 

週に1、2回程度とそう多く通っているわけではありませんが、運動0だった頃に比べたら天と地の差。

何せ怠け者で何事も長続きしない性分なので、自宅から徒歩4分という立地には助かっています。

 

ヨガに限らず、習い事を継続させるためには、会社帰りに駆け込んだり、休日の午前中などにサクッと行くことができる場所にあるというのがとても重要。

あなたもこれからヨガを始めるのであれば、まずは家の近所にあるなど、とにかく通いやすい場所にある教室を選ぶことをおすすめします。

 

 

2年も続いているなんて私の中では奇跡ですからね(笑)。

あれほどの運動嫌いの私が、週に1度は行かないとうずうずしてしまうんですから、なかなか中毒性のあるやつです。

(習い事はこうして習慣になるまで続けられるかどうかが重要だと分かりました。)

 

2年間のヨガで何キロ痩せたのか?

さて、一番の動機であるダイエット効果ですが…よく、ヨガでは痩せないと言われたりもしているので、あなたも気になっている部分だと思います。

 

ここだけの話、スタジオに5人くらい先生がいる中に1人、「ヨガで痩せたい」という目標をぶち壊してしまうような、ポ、ポ、ポッチャリした先生がいます。

レッスンを受けている周りを見渡しても、スタイルの良い人とそうでない人の比率はまだまだ後者が多数・・・・・・・。

 

しかし!

 

わたしの場合は、特に過激な食事制限などは設けていない中、始めた時よりも体重が1.5㎏減りました

そして体脂肪率は27%から25%に!

 

これなら、ヨガで痩せたと言えると思います!!

さらに、代謝が上がったのか、ちょっとくらいなら暴飲暴食しても割とすぐ戻ってくれます。

 

久しぶりに会う友達からは「痩せた?」と言われることもあるので(まぁ、女の「痩せた?」は「おはよう」くらいの軽い意味しかない場合も多いですが・・・)、ダイエットの効果はあると思います。

 

「2年間で1.5kg・・・?」と思うかもしれませんが、急激に減らした体重はリバウンドしやすいもの。

こうして代謝を上げて自然に体重を減らしていく方が、リバウンドもしにくく、理にかなったダイエット方法ではないかと思います。

 

まだ目標体重には届いてませんが、この調子で楽しく緩やかに続けていきたいなぁと思っています。

 

先述のぽっちゃり先生も、いつも食べ物の話をしているので、たぶん相当の食いしん坊。

ぽっちゃりですが、なんか引き締まった感じはあるので、きっとヨガのおかげでぽっちゃりで済んでるハズ・・・なんです。

 

スポンサーリンク

 

ヨガのメッリットと副産物

痩せたいという動機で始めたヨガですが、、実は、それ以外にも下記のような嬉しい効果がありました。

 

  • 体力がついた気がする(階段の上り下りなどの辛さが減った)
  • 風邪をひかなくなった
  • 自律神経の不調がなくなった(毎年クーラーでやられてたんですが今年はそれがなかった!)
  • 疲れにくくなった
  • 体温があがって冷え性が改善した(35.5度という低体温から、36度代に。)

 

正直、確実に代謝が上がってきた実感がございます。

ハッキリ言って、20代の頃より体調が良いです。

 

血色も良いし、顔のむくみも取れました(これはしぼんだ説もあります 笑)。

 

そして、声を大にして言いたいのが、「ヨガは運動が苦手な人にほど、おすすめしたい!」ということ。

 

わたしは、ありとあらゆる球技はてんでダメ、。

走りもダメで短距離は50m走10秒超え(10代の頃で)、リズム感も絶望的でラジオ体操ですら笑われてしまう典型的な運動オンチなのですが、ヨガの動きはなぜかしっくりくるんです。

 

ヨガの最大の魅力というか特徴は、その呼吸法。

ポーズをとる時は呼吸を意識し、ゆっくりと体に取り込むことで心を落ち着かせることができます。

 

ベタですが、身も心も浄化されたような気分に。(気分ね。)

毎週スタジオに通うのが全く苦にならず、むしろ楽しみにしています。

(その後のビールをやめたらもっと痩せるんでしょうけどねぇ〜。美味しいんですよ、これが。)

 

スタジオで先生が呼吸の「吸って吐いて」のタイミングも丁寧に教えてくれ、ストレスなくポーズをとることができるので楽しいんです。(自己流でやろうとした時は呼吸をどうしたら良いか迷って、こんがらがってしまいました)

 

無理をしない程度に自分のペースで体を伸ばしていくので、体が硬い人でも大丈夫。

自分の心と体に向き合うことができればそれで良いのです。

 

老若男女、バスタオル1枚分くらいのスペースさえあれば、どこでも誰でもすることができます。

海岸や森の中でするヨガなんて、最高に気持ち良いですよ!

 

ヨガは、ライザッ○などのハードなエクササイズと違い、短期間での劇的な減量効果は得られませんが、緩やかに長〜く、続けられるのが魅力。

「痩せる」といったダイエット効果だけでなく、体の良い変化が実感できるのでおすすめです。