キャットフードをモグニャンに変えてから約1ヶ月。

さすがに高級フードだけあって、すめしもモグニャンをとても気に入っています。

 

ただ、飼い主からすると高級フードのメリットだけでなく、デメリットも何となく分かるようになってきました。

今回はモグニャンを実際に試してみて分かったリアルな口コミを紹介していくので、モグニャンの購入に迷っている方は参考にしてみて下さい。

 

スポンサードリンク

キャットフードをモグニャンに変えた経緯

早いもので、猫を飼い始めてから丸6年。

とてもあっという間でした。

 

いつまでも子猫のような気分でいますが、うちのすめしも立派な中年になってしまいました。

 

 

ペットの飼育環境が向上し、最近では室内飼いの猫の寿命は15年くらいだと言われています。

 

「すめしにも元気で長生きして欲しい。」

病気や事故など防ぎようもないこともありますが、「飼い主として気をつけてあげれることはしっかりやっていこう!」と思い立ち、猫の健康を左右するであろう毎日のエサについて見直すことにしました。

 

という訳で、早速ペットショップに出向いてキャットフード売り場を巡回。

 

病気別(気になる症状)のもの、年齢別、猫の品種別まで…改めて見るとすごい種類のキャットフードがあります。

 

値段もピンからキリまであるので、正直、どれを選んだら良いか分かりません・・・・。

度々キャットフードを切り替えるのは良くないし、だからと言って決め手がわからない。。。

 

そんな訳で、キャットフードについてもっと勉強して出直すことにしました。

 

キャットフード選びのポイント

そんな訳で、改めてキャットフードについてお勉強。

ネット上にはたくさんの情報がありすぎて、逆に情報の海に溺れそうになってしまいましたが、本なども参考にしてシンプルに大切なポイントを絞りました。

 

キャットフ-ドにとって重要なポイント。

それは、

 

  • 猫にとって一番大事な栄養素が摂れること
  • 猫にとって不必要なものを含まないエサであること

 

です。

 

余計なものをごちゃごちゃ入れるのではなく、必要な成分がしっかり入っている自然のエサに近い状態のものの方が猫に安心して与えることができると考えました。

これまで食べさせていたエサは、1.5kgで1000円ちょっとの安めのエサなのですが、このポイントを大きく外れています。

 

すめしすめし

もしかして、とんでもない材料が使われているご飯を食べさせられてたんじゃ・・・・。

ぽんずぽんず

そ、そんなことはないと思うよ・・・。な、何かごめんね。。。

モグニャンにたどり着く

たくさんの情報を整理した結果、ペットフード業界では有名なレティシアンという会社が出している「モグニャン」というエサが一番気になりました。

モグニャンは子猫からシニアまでどの年代の猫にも適しているプレミアムフードです。

ペット先進国と言われるイギリスで徹底管理されて製造。

日本に直輸入されています。

 

大きな特徴は、

 

  • 白身魚63%使用。良質なタンパク質を摂ることができる
  • グレインフリー(穀物不使用)。
  • 人口添加物も不使用。

 

という3つ。

 

私が探していたエサの条件にぴったりで、まさに安心安全のキャットフードです。

高級キャットフードなのでそこそこのお値段はしますが、素材にこだわる以上は仕方ありません。

 

という訳で前置きが長くなりましたが、実際に食べさせてみて感じたことをレビューしていきます。

 

モグニャンの3つのメリット

肉食動物に必要な栄養素がバランスよく摂れる

モグニャンは穀物などの不必要な成分は入れずに、肉食動物である猫に必要な栄養素を盛り込んだフード。

白身魚をたっぷり使っていて、人工的な香料でごまかしていないというのが魅力的でした。

(猫は本来穀物は食べないので、麦などを食べても上手く消化できません。)

 

本物の「エサ=獲物」の良い匂いがするようで、フライング気味にモリモリ食べてくれます(笑)。

 

 

ヒューマングレードといって、人間が食べても大丈夫な素材を使っているというのも大きなポイント。

 

安いキャットフードは『4D』と呼ばれる病気や感染症でなくなった動物の死骸などが使われていることがあり、アレルギーや病気の原因となる可能性があります。

こんな話を聞いたら愛猫に安いペットフードは食べさせられなくなりますよね。

 

ネット販売で持ち運びがないのが便利

モグニャンはネット販売のみなので、自宅まで業者さんが配送してくれます。

これが地味~に便利。

重い荷物(キャットフード)を運ぶ必要がないので買い物の負担が激減しました。

 

さらに、定期便にすると選んだ日数で定期的に届けてくれるので買い忘れることもありません。

 

キャットフードみたいに、いずれ必ず必要になるものはネットで買ったほうが絶対に楽チン。

そう考えてから水やお米なども、ネットで購入するのが1番だと思うようになりました。

 

猫にいいエサをあげているという充実感

キャットフードをモグニャンに変えて一番強く思ったのがコレ。

飼い主の気持ちの問題で猫の体に直接関係はありませんが、これもすごく大事なことだと思います。

 

自己満足と言われればそれまでですが、これは猫に対する愛情表現の一つなんです。

 

モグニャンは出所もよくわからない原料や添加物まみれの安いフードとは違います。

しっかりとした材料を使って猫の健康を考えて作られているので、飼い猫のためになっていることは明らか。

猫のことを思って、良いものをきちんと選んで与えているということは、飼い主の精神面にとってもプラスに作用します。

 

モグニャンを美味しそうに食べている姿を見ると本当に嬉しくなりますよ。

 

 

 

3つのデメリット

では、次はデメリットについてみていきましょう。

正直、デメリットというデメリットは見当たらないのですが、強いて言うならこの3つが挙げられます。

ウンチがちょっと臭くなる

モグニャンはタンパク質が豊富なエサのため、最初の頃、ちょっとウンチのニオイがきつくなったなぁ~と感じました。

人間もお肉や魚ばかり食べているとウンチが臭くなりますよね?

モグニャンを与えるとそれと同じ現象が起こります。

 

ただ、肉食の猫にとっては、魚や肉でタンパク質を多く摂るのがベストな食事バランス。

なので、臭いウンチは自然なことです。

 

また、消臭効果のある添加物が入っていないことも一因。

猫にとっては悪いことではないのですが、ウンチが臭くなることは人間にとってはちょっとだけマイナスポイントです。

(とは言っても、すぐに気にならなくなりますけどね・・。)

 

保存料を使用していないので傷みやすい

モグニャンには保存料となる添加物が入っていないため、きちんと保存をしないと傷んでしまうリスクがあります。

基本的には1匹だと1ヶ月くらいで食べきれるので、きちんとジップを閉めて高温多湿な場所を避けておけば問題はありません。

 

ただ、複数のエサを混ぜて与えるなど、保存が長期間になる場合は注意が必要です。

そんな時は冷蔵庫に入れておくなどの対策をしたら良いと思います。

 

最初は「猫のエサを冷蔵庫にいれるの・・・?」と思うかもしれませんが、ヒューマングレードの材料で作られていると思えば、それほど抵抗もないと思います。

傷みやすいというのはデメリットではありますが、防腐剤などで健康を害するリスクと違い、飼い主の工夫次第でクリアできる問題なので、そこまで大きな問題ではないですかね。

 

値段が高い

人間が食べれるほどの原材料にこだわり抜いたモグニャン。

それゆえ、一般的な市販のエサに比べてどうしても値段が高くなってしまいます。

(そもそも、材料が全く異なるモグニャンと一般的なキャットフードと比較するのもナンセンスですが・・・。)

 

お値段は1.5kgで3960円。

最初に1000円台のキャットフードを与えていた私としては、それなりにインパクトのあるお値段でした(笑)。

 

ただ,1回分の値段で考えてみると実はそれほどでもありません。

モグニャンの外枠に記載があるように、3kgの猫であれば1日の給餌量の目安は50g。

ということは、モグニャンの容量は1.5kgなので、1500g÷50gで約30日分の量になります。

 

3960円を30で割れば1日あたりの金額は132円。

缶コーヒーを1本我慢すればいいくらいの金額なので、実は意外に高くないことが分かります。

 

私もこの1日あたりの料金を知ってから、このくらいの金額は出してあげようと決心しました。

お茶を会社に持参して、お昼に買うペットボトルのお茶を節約すればいいと思えば簡単なことですよね?

 

それですめし(飼い猫)健康が手に入ると考えたら、安いものじゃないかと思えるようになりました。

 

定期便やまとめ買いでお得に買える

モグニャンは「流通コストを省いて、できるだけ新鮮な状態で飼い主に届けたい!」という方針から、店頭では販売をしていません。

 

そこで値段についても少し調べてみたのですが、結論から言うと、公式ホームページから買うのが一番お得で効率が良さそうです。

それは、まとめ買いで送料が無料になったり、最大で20%の割引があるから。

 

定期コースにすると最大20%の割引があるのですが、どうせ必要になるものなので、最初から定期コースに申込んでおいたほうがお得です。

(定期コースの休止や解約の手続きは簡単にできます。)

 

 

まずはモグニャンの食いつきなどを試してみたいという場合は、1回コースでもいいと思いますが、個人的にはまとめ買いの方が、送料が無料になって1袋あたりの単価も安くなるのでおすすめです。

 

 

まとめ

実際にモグニャンを試してみましたが、すめしが喜んでモグニャンを食べて、元気に過ごしているので飼い主としては嬉しい限り。

食いつきがよく、下痢や嘔吐などの症状もないので、すめしにはモグニャンがあっているのだと思います。

 

しかも、飼い主側にも猫の体にいい食事を与えているという満足感があるので、とても満足感が高いです。

 

 

プレミアムフードは高いというイメージがありますが、記事の中でも紹介したように、モグニャンのエサ代は1日に換算すると僅か132円(3kgの猫の目安)。

コレくらいは飼い主として無理なく負担してあげられますよね?

 

という訳で、モグニャンは私とすめし(飼い猫)にとってお気に入りのキャットフード。

とてもおすすめできるので、購入を迷っている方は一度試してみください。