バスタオルやTシャツ、ジーンズなど、何度も洗濯しても臭いがとれないってケースありませんか?

この中でもジーンズは色落ちを防ぐためにも、洗濯する回数は控えたいものですが、臭いがでてくるとそうはいきません。

 

私もお気に入りのジーンズを何度洗っても臭いが取れず、最終的には洗濯のしすぎで色落ちして穿けなくなってしまったという経験が何度もあります。

そんな悩みを抱えていた時に知ったのが、重曹を使ってジーンズを洗うという方法。

 

これが効果抜群だったので、今回は重曹を使って色落ちを防ぎながらジーンズの臭いを取る方法をご紹介したいと思います。

(もちろんバスタオルなどにも効果的です。)

 

スポンサードリンク

重曹とは

そもそも重曹ってどんなものだか知っていますか?

重曹とは難しい言い方をすれば、炭酸水素ナトリウムの事で、消臭作用や研磨作用があります。

 

juusou

 

その使用用途はかなり広く、

 

  • 油汚れのひどいガス台や曇ったシンクのそうじ
  • まな板についた臭いの除去
  • 鍋やフライパンの焦げ付き
  • 窓ガラスみがき
  • 布製ソファーやじゅうたんの臭いとり
  •  洗面台や浴槽の湯垢とり

 

といったことに使用され、臭い、油汚れ、湯垢などに強く、ありとあらゆる場面で効力を発揮してくれます。

さらに、虫歯や口臭予防にもなるという驚きのポテンシャルを秘め、食品などにも利用されるため、安全性が高いというのも魅力の1つです。

 

100円ショップで購入

まあ、今回はジーンズの臭い取りという内容なので、シンクの掃除などに使える重曹のうんちくではなく、洗濯に関する話題を中心にしていきたいと思います。

 

事の起こりは、夏場に穿いていたジーンズを何度洗っても臭いが取れなくなったこと。

漂白剤に浸け置きしたりしていたのですが、漂白剤を使っても数日後にはすぐに臭ってきてしまう状態でした。

 

もちろん、漂白剤を使っているためジーンズも色落ちしまくり。

最後の方には色が薄くなり過ぎて、普通に穿くことができない状態でした。

 

そんな時、

 

『重曹で洗濯したら臭いがおちるよ』

 

というアドバイスをもらって、早速重曹を買いに行く事に。

 

重曹は100円ショップの台所洗剤などが売られているコーナーにあります。

この108円の重曹に感動させられることになるとは、この時は思ってもいませんでした。

 

重曹の効果

そもそも何故、重曹でジーンズの臭いが消えるのか?

元々ジーンズやバスタオルの臭いの原因は皮脂汚れに雑菌などが繁殖したために発生するものです。

 

皮脂汚れは酸性なので弱アルカリ性の重曹がこれを中和してくれ、さらに殺菌効果も併せ持っているため、菌の繁殖も抑えることができるという訳です。

しかも、重曹は食品としても使われるくらいのものなので肌が弱い人でも安心して使えます。

 

そんな訳で、今回洗濯してみたのが臭いがとれなくなっていたエドウィンとリーバイスの2つのジーンズ。

 

juusou_jeans-2

 

これを重曹だけを使って洗濯機で洗濯します。

(洗濯機によっては重曹が使えないものもあるので注意して下さい。)

 

sentaku

 

おしゃれ着用洗剤くらいは使っても大丈夫ですが、なるべく色落ちさせたくないので今回は重曹のみを使いました。

 

juusou1

 

ジーンズを裏返して洗濯機にかけ、洗濯が終わったらそのまま一晩干します。

すると翌日、洗濯しても落ちなかった臭いが全くなくなっていました。

 

kageboshi

 

今まで何度洗濯しても落ちなかった匂いですが(他のジーンズで)、今回は全くと言っていいほど臭いが消えていました。

恐るべし、重曹の効果。

 

もっと早くこの重曹の効果を知っていれば捨てなくてもいいジーンズが何本あったことか・・・orz

 

今回、100円ショップで買える重曹の効果には本当に驚かされました。

だって、重曹の何倍もする洗剤や漂白剤を買ってもとれない臭いが消えたんですからね。

 

スポンサーリンク

 

それでも臭いが落ちない時は

重曹を使ってもジーンズの臭いが落ちない・・・。

それは皮脂や雑菌が洗濯で落ちきっていないことが原因です。

 

つまり、洗濯機の洗浄力では汚れや雑菌が落とせない状況になっているということ。

そこで効果的なのが、100円ショップで売っている固形の洗濯石鹸を使って、たわしでこすってジーンズを洗うという方法です。

こうすることで繊維の間に挟まっていた皮脂や雑菌が落ちるので、洗濯機で落とせない臭いもなくすことができます。

 

ポイントはジーンズの色落ちを少しでも防ぐために裏返して洗うこと。

お風呂などで裏返したジーンズをゴシゴシと洗えば、臭いが気にならないようになるはずです(色も落ちるけどね)。

 

重曹で臭いが落ちない時は、洗濯機で皮脂汚れが落としきれていない場合がほとんどなので、この固形石鹸+たわしゴシゴシで洗濯してしまいましょう。

 

まとめ

油汚れやシンクのくすみといった掃除の用途にも使える重曹ですが、洗濯ものの臭いとりには抜群の効果を発揮してくれます。

今回はジーンズを洗濯するというテーマでの紹介でしたが、バスタオルや、Tシャツについた加齢臭などにも効果を発揮してくれるはずです。

 

汗をかいて泥まみれになった子供の服(野球やサッカーなどのユニフォーム)には洗剤と併用してみるといいかもしれません。

とにかく、重曹の臭いとり効果は抜群です。

 

用途も広いので100円ショップに行った際は、重曹を1つ購入しておいて損はないですよ。