「モグニャンにすると猫のウンチが臭くなる・・・。」

あなたはこんな評判を聞いたことがありませんか?

 

キャットフードを変えたらウンチが臭くなると聞くと、あまりいい気分はしないですよね?

ただ、これはあまり心配しなくても大丈夫です。

 

うちも最近キャットフードをモグニャンに変えたのですが、前のフードと比べてうんちの臭がきつくなったということはありません。

最初は「以前より少し臭うかな・・?」と感じましたが、2回目からは臭いは気にならなくなりました。

 

 

今回はキャットフードとウンチの臭について詳しく解説していくので、「モグニャンにするとウンチが臭くなるの?」と気になっている方は参考にしてみて下さい。

 

モグニャンの初回半額キャンペーンはこちら

 

モグニャンを与えるとウンチが臭くなるって本当?

キャットフードをモグニャンに切り替えた翌日、たまたまホヤホヤの時に通りがかってしまったからかもしれませんが、思わず、「くっさー!!!」と叫んでしまいました。

 

ただ、そう思ったのは最初だけ。

それ以降は特に臭いは気にならなくなりました。

 

なので、「モグニャンにするとウンチが臭くなるのでは?」という心配は必要はありません。

少なくともうちの場合は特に変化はなかったので、あまり気にしなくても大丈夫です。

 

ただ、今まで穀物の割合が多いキャットフードを食べていた猫ちゃんは、一時的にウンチの臭がきつくなる可能性はあります。

それは何故なのか?

 

次の項ではこの点を詳しく確認してみましょう。

 

キャットフードと猫のウンチの臭いの関係

なぜ穀物の割合が多いキャットフードからモグニャンにするとウンチが臭くなる可能性があるのか?

それは、モグニャンの成分(原材料)と関係があります。

 

猫はタンパク質が重要な栄養源になるため、モグニャンは白身魚をメインに作られています。

つまりタンパク質の含有量が多い訳です。

 

このタンパク質を腸内細菌が分解してウンチにしてくれるのですが、今までは穀物がメインだったのに急にタンパク質の量が増えると、腸内細菌が慌ててしまいます。

 

そのため、うまくタンパク質を分解することができず、臭いウンチになってしまうことがあります。

 

ただ、それは最初のうちだけで、徐々に気にならなくなってきます。

なので、「ウンチが臭い〜」と慌てるのではなく、ウンチの状態も含めて長期的に観察してあげましょう。

 

モグニャンの初回半額キャンペーンはこちら

 

ウンチが臭くないキャットフードは添加物や消臭成分の影響も

逆に全くウンチの臭いがしないキャットフードというのも怪しいものです。

その理由は、ウンチの臭いを和らげる添加物や消臭成分が含まれていることがあるからです。

 

私は専門家ではないので、こういった成分の安全性についてはよく分かりません。

ただ、猫にとって自然なエサでないことは間違いないですよね?

 

そもそも「ウンチが臭いのが嫌だ」というのは人間の都合です。

肉食の猫のウンチはある程度臭いがあるのが普通です。

 

私にとっては添加物で臭いをごまかしている方が不安。

なので、あまり神経質にならずに様子を見てあげるのがいいと思います。

 

モグニャンの初回半額キャンペーンはこちら

 

キャットフードをモグニャンに変えた理由

猫を飼い始めてあっという間に6年が経ちました。

時が経つのは早いもので、すめしが元気に育ってくれて本当に幸せな毎日です。

 

ただ、最近になって中年猫となった「すめし」の健康を真剣に考え始めるようになりました。

 

ぽんずぽんず

すめし、もう6歳だね。

すめしすめし

見かけは子猫のように可愛いけど、立派な中年ですよ。

ぽんずぽんず

そうね。そろそろ健康のことに気をつかおうかね…。

というわけで、愛するすめしには健康に長生きして欲しいので、まずはエサの見直しを図ってみることに。

これまでの1キロ1,000円代のキャットフードから格上げし、ネットでも評判の良い「モグニャン」をあげてみることにしました。

 

 

その結果、毛艶も良くなって毎日元気に過ごしてくれています。

 

下記のキャンペーンを利用すればモグニャンが初回半額になるので、公式ページよりもお得に購入できます。

迷っているならぜひお試ししてみて下さい。

 

モグニャンの初回半額キャンペーンはこちら

 

ぽんずぽんず

高いんだよー。飲み会1回分くらいあるんだからね〜。

すめしすめし

すめしの健康のためだと思ったら安いもんでしょ?

ぽんずぽんず

確かに・・・それが私の心の健康にも繋がってるしね…。