猫のトイレ砂をどれにしようか迷っていませんか?

ペットショップには様々な種類の猫砂が売られているので、どれを選べばいいか迷ってしまう人も多いと思います。

 

そこで今回は私が使っているおすすめの猫砂を紹介するので、猫砂選びに迷っている方は参考にしてみて下さい。

 

私のおすすめの猫砂

私が主に使っている猫砂は、「おからの猫砂 グリーン」です。

緑色の粒が特徴で、目立つ色なのでお店で並んでいるとすぐに気づきます。

 

 

 

猫砂の消臭性能、おから臭くないこと、周囲の掃除がしやすいことが気に入って使い続けています。

猫もこの砂が好きなようで、いつも全力で掘っています。

 

トイレの掃除のしやすさに少々難ありですが、消臭性能を重視しているので特に問題ありません。

 

使い始めたきっかけと、使い続けた理由

私が「おからの猫砂 グリーン」を使い始めた理由はいたってシンプル。

うちの猫たちはよその家から引っ越してきたのですが、前の家で使っていた猫砂がこの「おからの猫砂 グリーン」だったからです。

 

同じ猫砂を使ったほうが猫が落ち着くだろうと思って使い始めました

知っている猫砂だったからか、びくびくしながらも初日からちゃんと使ってくれました。

 

イメージ画像

 

お互いに慣れてきた頃、紙の砂や粒が大きめのおからの砂など3種類ほど試してみたのですが、私が買った紙の砂は消臭効果がほとんどなく、固まり具合も悪かったので却下しました。

大きめのおからの砂はそもそもトイレだと認識してくれず、一歩も入りませんでした。

 

「おからの猫砂 グリーン」は小さな砂利くらいの大きさなので、その粒がちょうど良かったようです。

猫砂を戻してからはまたしっかりトイレを使ってくれるようになり、消臭性能も申し分ないのでそれからずっと使い続けています。

 

素材、形、色etc…

「おからの猫砂 グリーン」は名前の通りおからでできた猫砂です。

おからなのでトイレに流すことができるし、燃えるゴミとして捨てることもできます。

 

名前の通りきれいな緑色をしていて、粒はペレット型ですがそれほど大きくないので丸い粒のようにも見えます。

 

おからにしてはやや重く、女性だと6Lの袋を両手で持ったほうが安心です。

かといって、4袋入りの箱がまったく持ち上がらないほど重いわけでもありません。

 

飛び散り防止のための重さと考えると、ちょうど良いと思います。

私はこの1箱を、1700~2000円程度で購入しています。

 

掘りやすいので猫も大好き

猫がトイレを使っているところをこっそり観察していると、ノリノリで砂を掘りまくっています。

粒が大きくなく手がちゃんと砂の中に潜るので掘りごたえがあるようです。

 

掘りきった後は、隣に大きな猫砂の山ができています。

しっかり掘っても粉っぽくはならないので安心。

山になった猫砂も、勝手に崩れてくることはありません。

 

少々気になる点といえば、猫の手に緑色が移ってしまうことです。

特に害はなさそうですが、白い猫だと色が目立ってしまいそうです。

 

スポンサーリンク

 

消臭性能と固まり具合は?

気になる消臭効果ですが、猫のうんちにこの猫砂をしっかりかけておけば、ほとんど気にならなくなります。

むき出しのうんちと埋まっているうんちの臭いを比べると一目瞭然です。

おしっこの臭いも同様に消してくれます。

 

そして固まり具合ですが、大量のおしっこでもしっかりキャッチします。

スコップで掘ると岩のような大きな固まりが発掘できます。

 

色が変わったりはしませんが、固まっている場所はそこだけ凝集されているので見分けは簡単です。

 

飛び散り具合と掃除のしやすさ

少し重い砂なので猫が掘っても砂が舞い上がることはありませんが、猫はどうしても猫砂を蹴り飛ばしてしまうので、多少は飛び散ってしまいます。

粒が小さめなので、猫の指にくっついて出てきてしまうものもあります。

しかし砕けやすい粒ではないので、ホウキや掃除機ですぐに片付けることができます。

 

掃除に関しては砂をスコップで掘っていると、時々おしっこの固まりが砕けてしまうのが残念な点です。

砂が新しいうちはしっかり形が残っているのですが、1ヶ月も経つと空気中の湿気も吸って、固まる力が弱くなってきます。

 

この対策として、私は他のおからの猫砂も混ぜて使っています。

とりあえず固まってくれれば良いので、ホームセンターで一番安いものを選んでいます。

 

関連記事→おからの猫砂は混ぜて使えば効果抜群!簡単に流せるおすすめの裏技!

 

まとめ

「おからの猫砂 グリーン」は、消臭性能が良い猫砂です。

しっかりかけておけば臭いはかなり軽減されます。

これが私が使い続けている理由です。

 

砂の掘り心地も良いようで、猫もザクザクと掘ってくれます。

おしっこをすると一度はしっかり固まりますが、砂が古くなってくると砕けやすくなります。

 

私は別の猫砂を混ぜて砂の寿命を延ばしていますが、本当はこまめに砂を交換するほうが衛生的です。

デメリットはありますが、飛び散りにくく扱いやすい猫砂です。

 

トイレの消臭に悩んだら、一度試してみてください。