「ARTEMIS(アーテミス)ってどんなキャットフード?」

「安全性は大丈夫?危険な原材料は使われていない?」

「口コミや評判はいいのかな?」

 

あなたはこんな疑問を持っていませんか?

 

今回は人が食べられるレベルの材料により有害物質を排除して作られているARTEMIS(ア-テミス)の中から「フレッシュミックスフィーライン」について解説します。

 



トータル評価

『アーテミス フレッシュミックスフィーライン』は』使用されている素材の品質や安全性、製造工程の品質管理のレベルに問題はありません。

栄養バランスも全年齢用の総合食として十分な基準を満たしています。

 

そのため当サイトのおすすめ度は星4つ

(おすすめ度に関しては後で詳しく解説します。)

 

猫ちゃんに安心して与えられるキャットフードです。

 

価格もプレミアムフードとしては安価であり、サイズ展開も豊富。

全年齢(オールステージ)対応なので、子猫~授乳期、高齢猫まで全てカバーできます。

 

猫ちゃんが気に入って食べてくれれば一生お付き合いできるキャットフードですね。。

 

ARTEMIS(アーテミス)フレッシュミックスフィーラインってこんなキャットフード!

アメリカのアーテミス社が製造している「ARTEMIS フレッシュミックスフィーライン」は、人が食べられるレベルの原材料を使い、政府機関の管理の元に製造されている、安全基準の高いキャットフードです。

 

ARTEMIS フレッシュミックスフィーライン
原産国 アメリカ
価格 2,000円前後(1.0kg)
特徴 主原料には鶏肉(フレッシュ、ドライ)を使用
原材料は人が食べられるレベルの食材を使用
フードに含まれる栄養の吸収率を上げる独自の製法で作られている
プレミアムフードとしてはお手頃な価格で購入できる
着色料や人工保存料など猫にとって有害な物質は除去
500g、1.0㎏、2.0㎏、6㎏の4種類で少量から大容量まで揃っている

 

主原料は鶏肉(フレッシュ、ドライ)で、チキンスープやドライ魚肉など肉類の種類と量が豊富に含まれています。

また、野菜や果物も多く含まれており栄養素をバランス良く補うことができます。

 

不要な合成添加物は含まれておらず、猫ちゃんの食事に必要なものだけが使われています。

 

食材も人間が食べられるレベルのものを使っているのですが、グレインフリーではなく、一部の猫ちゃんにはアレルギー源となる大麦が使われている点は注意が必要です。

 

サイズは500g、1.0㎏、2.0㎏、6.0kgの4種類で500gと6.0㎏の袋にはジッパーが付いていません。

なので、大きいサイズは保存方法に気を付けるようにしましょう。

 

 

『ARTEMIS フレッシュミックスフィーライン』の評価とおすすめ度

当サイトの指標に照らし合わせた『アーテミス フレッシュミックスフィーライン』の評価は10点中7点。

 

8点/10点満点中
メイン食材はお肉(魚)? フレッシュチキン
小麦や大麦を使ってない? ×
とうもろこしなどの穀物は不使用?
人間が食べれる品質の食材?
ミール不使用?
安全性の気になる材料を使ってない?
人工保存料は使ってない?
尿路対策は? クランベリー
獣医のおすすめはある? × 記載なし
その他の加点ポイントはある? 全年齢対応

 

おすすめ度は星4つです。

 

原材料は種類や使用部位が明記されているので安全性が確認できます。

不明な原材料はなく、使われている材料についても人が食べられるものだけが使用されています。

 

アーテミス フレッシュミックスフィーラインの原材料
フレッシュチキン・ドライチキン・えんどう豆・大麦・米糠・鶏脂肪(混合トコフェロールによる保存処理済)・チキンスープ(天然風味料)・ドライ魚肉・フラックスシード・硫酸水素ナトリウム・塩化コリン・タウリン・乾燥チコリ根・ケルプ・人参・リンゴ・トマト・ブルーベリー・ほうれん草・クランベリー・ローズマリーエキス・パセリフレーク・グリーンティエキス・大麦エキス・L‐カルニチン・ラクトバチルスアシドフィルス・ビフィドバクテリウム アニマリス・ラクトバチルスロイテリ・キレート亜鉛・ビタミンE・ナイアシン・キレートマンガン・キレート銅・硫酸亜鉛・硫酸マンガン・硫酸銅・チアミン硝酸塩・ビタミンA・ビオチン・ヨウ化カリウム・パントテン酸カルシウム・リボフラビン・ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)・ビタミンB12・酸化マンガン・亜セレン酸塩ナトリウム・ビタミンD・葉酸

 

えんどう豆や大麦は入っていますが、影響は少ないと言われていること、保存料や合成着色料は使用していないので、安全な材料だけで作られているといえます。

 

ただし、アレルギー症状や消化不良が起きる可能性はあるので、過去に穀類や大豆類で体調を崩した子は気を付けた方が良いと思います。

 

おすすめポイントと注意点

おすすめポイントはメインの鶏肉の他にも肉や魚系の動物性タンパク質の種類や量が多く、野菜や果物もたくさん使われていること。

そのため栄養バランスに優れています。

 

また、高タンパク質で脂質も高めなので全年齢でメインフードとして利用できます。

 

ミネラル類が豊富で健康をサポートしてくれる一方で、着色料や保存料を使わず余分なものを含まないのも良いところ。

食いつきが良いという口コミも比較的多いです。

 

口コミや評判は下記のような感じです。

(以下はAmazonの口コミを引用)

 

ユーザーユーザー

どう見てもいい原材料を使っているフードなので、1kg購入。

ローテーションorメインのフードになると思います。

ユーザーユーザー

次のご飯の時には食べ終えてるのですが、ちょこ食いしてはやめてしまう位だったのががっつき気味に食べ出すとある程度しっかり食べてくれるようになりました。

ユーザーユーザー

食いつきはよくかといって、とても美味しがらず末永くお付き合いが成り立ちそうな感触を受けています。

ユーザーユーザー

食い付きが落ちないので猫自身も気に入っている様です。

毛玉対策機能があるのもうれしいです。

カロリーは高めの様なので注意しながら、体質に合いそうなら続けてあげてみたいです。

ユーザーユーザー

子猫の時からジャンキーなキャットフードに慣れたせいか、栄養を考えた体に良いもしくは無添加のキャットフードは食べなかったのですが、このキャットフードはよく食べてくれました。


 

『ARTEMIS フレッシュミックスフィーライン』のまとめ

ARTEMIS フレッシュミックスフィーラインは猫ちゃんにアレルギーがないことを前提とすれば全年齢で利用できる高品質なプレミアムフードといえます。

 

比較的安価に大容量タイプが購入できるので多頭飼いされている飼い主さんにおすすめです。

ただ、保存料が含まれていないので、製品を劣化させないように使い切れる量を買うようにしましょう。

 

関連記事→アーテミス(サーモン&ガルバンゾー)の評価!