「ねこはぐってどんなキャットフード?」

「安全性は大丈夫?危険な原材料は使われていない?」

「口コミや評判はいいのかな?」

 

キャットフードの『ねこはぐ』の評判って気になりませんか?

 

今回は実際に飼い猫に『ねこはぐ』を与えた経験も含めて、『ねこはぐ』の原材料や安全性について紹介します。

 

 

当サイトが独自の基準で判定した『おすすめ度』もお伝えするので、国産のキャットフードを探している方は参考にしてください。

 

『ねこはぐ』ってこんなキャットフード!

ねこはぐは全て人間が食べられる食材で作られている国産キャットフード。

九州産の若鶏や鰹節を使い、添加物は一切不使用で作られています。

 

 

一言で言えば、「とにかく品質にこだわって作られた国産キャットフード」

「ねこのきもち」などの雑誌にも取り上げられ、アンケートでは「使ってみたい国産キャットフードで人気NO,1」にもなっています。

 

ねこはぐ
原産国 日本(国産)
価格 6,980円(1.5kg)→詳細と初回お試し価格はこちら
特徴 主原料(第一原料)には九州産の若鶏を使用
全て人間が食べられる品質の原材料を使って作られている
ノンオイルコーティングで人工的な風味オイルを使っていない
小麦粉を使っていない小麦グルテンフリー
添加物や保存料は一切不使用
子猫~シニア猫までOKな全年齢対応フード

 

主原料は九州産の若鶏で、その他にも鰹節や乾燥卵黄、鶏レバーなどが使用されています。

『猫にも少量の穀物は必要』という考え方で製造されているのでグレインフリーではありませんが、小麦が使われていないのでアレルギーを起こす可能性は低めです。

 

子猫からシニア猫まで全年齢対応で、腎臓への負担を減らすために塩分控えめで作られているというのも大きなポイントです。

 

製造は国内のGMP認定食品工場で、他にも『有機JAS認証』『ISO22005認証』『HACCP認証』を取得するなど、とにかく品質管理と栄養管理が徹底されています。

 

ぽんずぽんず

『GMP認定食品工場』とは厚生労働省が定めたガイドラインを遵守している工場に与えられるもの。原材料の受け入れから製造、出荷までの過程で「一定の品質」が保たれるようにするための基準です。

 

その他は、

『有機JIS認証』→農薬や化学肥料などの化学物質に頼らないで、自然の力で生産された食品。

『ISO22005認証』→産地から食卓までの品質を保証

『HACCP認証』→製品の安全を確保する衛生管理の手法

という認証になります。

原材料と品質管理を見ても、かなり高い意識で作られているキャットフードだということが分かります。

 

ねこはぐの公式ページはこちら

 

『ねこはぐ』の評価とおすすめ度

当サイトの指標に照らし合わせた『ねこはぐ』の評価は10点中7点。

 

7点/10点満点中
メイン食材はお肉(魚)? 九州産若鳥
小麦や大麦を使ってない? ×
とうもろこしなどの穀物は不使用? ×
人間が食べれる品質の食材?
ミール不使用?
安全性の気になる材料を使ってない?
人工保存料は使ってない?
尿路対策は? × 記載なし
獣医のおすすめはある?
その他の加点ポイントはある? 全年齢対応

 

おすすめ度は星4つです。

 

何よりも国産という安心感と、素材と品質管理にこだわっているという部分では国産フードの中でも頭ひとつ抜けている印象です。

 

 

うちの猫にも与えていた時期がありますが、喜んで食べていたので気になる方は試してみてほしいと思います。

 

ねこはぐの公式ページはこちら

 

関連記事→全部教えます!「ねこはぐ」を試した感想!

 

原材料は安全?危険な添加物は使われていない?

ねこはぐの原材料は下記の通り。

 

ねこはぐの原材料
鶏肉、大麦、鰹節、ビール酵母、玄米、乾燥卵黄、煮干、鶏レバー、米ぬか、チキンエキス、黒米、赤米、昆布、大根葉、ごぼう、にんじん、わかめ、キャベツ、白菜、高菜、パセリ、青じそ、ミネラル類(卵殻カルシウム、塩化カリウム、グルコン酸亜鉛、ピロリン酸第二鉄、グルコン酸銅)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンB2、パントテン酸カルシウム、ビタミンB12、ビタミンD、ビタミンE)、タウリン

 

特に気になる原材料や危険な添加物は使用されていません。

もちろん人工保存料も無添加です。

 

聞いたことのある原材料ばかりなので、猫ちゃんにも安心して与えられます。

 

ねこはぐを与えた感想と口コミ

実際にうちの猫に「ねこはぐ」を食べさせたところ、食いつきが良く、便の状態もとても良好でした。

それまで安いフードに慣れていたので何日か食べなくなった時もありますが、基本的には気に入ってくれました。

 

添加物を使っていない分、『プレミアムフードは食いつきが悪い』というのが私の印象でしたが、ねこはぐに関してはその心配は必要ありませんでした。

 

ただ、猫は警戒心が強いのでキャットフードは徐々に移行していくのが鉄則です。

とくに添加物を使ったフードに慣れている猫ちゃんには気長に対処してあげるといいと思います。

 

私以外の方の口コミや評判は下記のような感じです。

 

 

View this post on Instagram

 

ファンの子がぴーさんに🐈💕って#小麦粉フリー #ノンオイルコーティング のキャットフードをわざわざ贈ってくれました✨✨✨ どんだけ優しいんだ❤️ありがとうございます! これ、すべて人間の食べられる食材で出来てるんだって(๑°ㅁ°๑)‼✧ かつお節のいい香りがするからぴーさんもパクパク食べてたよ😍けっこー偏食さんなのに❣️ 最近グルーミングが下手くそになって、お尻らへんに毛玉が出来るようになったけど…元気に長生きしてね〜💕愛してるよ🐈 * #ねこはぐ #猫 #ねこ部 #猫好きさんと繋がりたい #高齢猫 #キャットフード #ねこら部 #15歳になりました

水野祐香さん(@mizuno_yuka)がシェアした投稿 –

 

View this post on Instagram

 

今日🐱の餌とどきましたよ😎👍⤴️ショップまかせで餌かってましたが 少しでも体にいいものをですよ😆⤴️ 色々調べたけど 一番、販売方法や健康志向な餌作りされてるなとおもったので【ねこはぐ】にしましたよんツ😉👍✨✨✨ 噂どおり、鰹節がきいた凄いいい香りの餌でした😉 凄く美味しそうに食べてくれましたよんツ😉👍✨✨✨食事後の満足そうな🐱写真ぱしゃりです😉⤴️人間とちがって、🐱には自分で食べ物選択権ないですもんね(*^^*)病気せずに健康にいてほしいですよん\(^o^)/人間でも食べれる餌👍当たり前のことやけど・・・少しうっかりしていた自分に少し反省です😅😅😅⤵️⤵️⤵️ 窓口の電話対応の方も凄くいい感じだったので👍お勧めの猫の餌かな?と思いますよ😆⤴️ ねこはぐに変えたとこなので、もし永く愛用されてるかたいたら👍また、情報くださいませ🙏 暫く、ねこはぐ試しましたが😸うちの😸にはあわなかったようです(^^; 一応結果報告しておきますね☺️✨✨✨✨ #猫#餌#ねこはぐ

あさちゃんさん(@asachiyan8704)がシェアした投稿 –

 

View this post on Instagram

 

キャットフード「ねこはぐ」 インスタで知ってそれから 食べさせてます🎵 毎月1袋…それが少し足らなくて 間に合わせに動物病院でよく見る 某キャットフードにするのですが 最近…食べなくなって💦 どうしよかなぁ~と思ってたら 今日、届きました。2袋にしといて よかった❗安心🎵安心🎵 やっぱりスゴい食い付きがいいです。 ほんとに結構、高いんですけど 美味しそうに食べてる姿みると ホッとして~👏 うちの美人LEOのベストショットが 撮れたので…親バカです(笑) #ペットハグ#キャットフード#ねこはぐ #通販#国産#オイルコーティングフリー #添加物未使用#月いち配送#食い付き良好 #えん#LEO

zukko.0115さん(@zukko.0115)がシェアした投稿 –

 

View this post on Instagram

 

うちのねこ、バクバク食べよった💓 この子は我が子の中の一番おちびちゃん💚 妊娠中になんと生後2日のねこちゃん私が拾いました。 いまでは大きくなってくれて、今はこの子は実家にいます❤️(子育てあるけんって、ママがみてくれとる) 実家には週一以上のペースでかえりよるけん、うちのねこみたいなもん(笑) とにかくこれおいしいみたいで、ほかのねこちゃんたちも気に入ってバクバク食べてくれました✨ 人間も食べていい完璧安全なキャットフード! 愛する我が子には安全なものを食べてほしい それが母としての願いでもありますよね #ねこはぐ #キャットフード #ねこ部 #ふわもこ部 @nekohug_jp #instagram #instagood #instcat #ねこ #猫 #cat #愛する我が子 #猫好きさんと繋がりたい

もかてぃんさん(@moca_y88)がシェアした投稿 –

 

ねこはぐの公式ページはこちら

 

まとめ

「ねこはぐ」は国産の原材料を使ったキャットフード。

九州産の若鶏や鰹節など、国産素材にこだわって作られています。

 

原材料だけでなく生産工場も認証を取得するなど、安全性に高い意識を持っているので、少しでも安全な国産フードを与えたいという飼主さんにおすすめです。

 

公式ページから申込めば、初回は3,480円でお試しできるようになっています。

 

ねこはぐの公式ページはこちら